記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMシーズン1使用構築 メガフーディン軸 最高レート 2109

初めましての方は初めまして、お久しぶりの方はお久しぶりです、大天使と申します。

oras時代から思い入れのあるメガシンカポケモン、フーディンを軸とした構築でシーズン10以来のR2100載せられた為記事にしようと思います。
この記事がフーディン使いの方に有意義な物になるよう、フーディンに興味を持つ方が一人でも増える事を願います。
ちなみに最終レートは2093で留まりました。




今シーズン、最初は「フーディンの苦手な相手を崩せる並び」「フーディンのアンコで繰り出し性能・抜き性能を高められるポケモン達」で固めたPTを意識して組みました


実は1900の途中まで最後の枠が5体だけで潜っていて、超火力と呼べるポケモンが少なかったり、テテフ・レヒレ・ガルド、ランターンを選出出来ない場合コケコが辛かった事から、最後の枠ははらだいこフィラリサイクルカビゴンという駒に決めました。
(Twitterでアンケ取るなど皆様にも考察ご協力いただいたのに、全く方向性違うポケモンで申し訳ありません>_<)


結果、フーディンの苦手なポケモンには引く事が多くなったり、ミミッキュカビゴンのように積みサイクル的な動きをする事が多くなり、フーディンの守の枠もリフレクターに変更しました。
以下、個別紹介です。




フーディン@メガ石
H52 B204 S252
性格:臆病
特性:マジックガード→トレース
技:サイコキネシス 気合い玉 アンコール 守る→リフレクター
調整:HB…A252ガブ逆鱗耐え
A特化メガマンダの捨て身、A252メガギャラのかみくだく威嚇込み耐え
HD…球コケコの10万耐え
S…最速一舞メガギャラ、準速スカーフカプ・テテフ抜き
育成論:http://yakkun.com/sm/theory/n193



僕にとっての最高の相棒にして、PTの軸です。
ネットでは残念メガシンカ扱いされがちですが、ただただ好きだから、採用理由は愛、という理由で入れた訳ではありません、充分現環境で戦えるポテンシャルがあります。

前回のフーディン軸構築紹介でも書きましたが、彼はC175という驚異の種族値を持つ為無振りでも特化テテフに匹敵するC実数値になります。
その為Cの文を耐久に回す事が出来る点、またメガによるB種族値20増加により無振りでもA4ガルドのかげうちを確定耐えする程度の耐久になった事、、この2点により生半可な火力で出オチすることのない「速い・硬い・器用」の3拍子揃った腐りにくい高速ATとしての素質が高いです。

Sも最速にする事で一舞メガギャラを抜けるなど圧倒的な物で先制技持ちやスカガブでもない限り大抵先手を取れます。


次にアンコールとリフレクターによる起点作り性能の高さです。
アンコールはZワザにより安定しなくなったのは辛いですが前述の150というSから撃てるので、縛り性能が非常に高く補助技読みの繰り出しをしたり、対面から壁貼り・ギャラの竜舞等展開阻止が出来る点で優秀です、Zワザ弱体化込みでも相手の半壊を狙えます。
リフレクターについてもほぼ先制で放てる為、相手が物理ATの場合自身が存在している限り腐る事はまずありません。
アンコと違い交換されてもアドを取れます。


トレースも強力で、
・通常マンダギャラの威嚇トレースで対面から撃ち合う
・クレッフィやエルフーンなどの悪戯心持ちを牽制する
・メガガルーラの親子愛をトレースして、気合い玉で殺す+抜き性能を高める。
・メガゲンの影踏みをトレースし、裏のポケモンをアンコで強引に嵌める
・メガルカの適応力やポリ2のDLコピーで抜き性能向上
等のメリットがあります。

また、今世代フーディンにとっていくつか優位に働いている点があり
・メガ後のS仕様変更で自分より速い相手に守るを挟む必要がなくなり行動回数を稼ぎやすくなった。
・D10増加でメガルカのラスカノ真空波など耐え抜ける範囲が広がった
とこのように前世代よりも単体でのスペックは上がり選出しやすいのがわかります。
守るをリフレクに変えたのは上にも書いたようにカビゴンを入れた事で積みサイクル的な動きを取る事が多くなった他
・守るをリフレクに変えたのは上にも書いたようにカビゴンを入れた事で積みサイクル的な動きを取る事が多くなった他
・Zワザによる守るの弱体化
・メガ後のS仕様変更
以上の点から、守るを捨てリフレクターを採用しました。

偵察性能の低さ、メガガル等に弱くなる点は不便でしたが、持ち前の起点作り性能に磨きがかかり、守る読みで引かれてもアドを取れる事から使いやすかったです。



ミミッキュ@フェアリーZ
AS252 余りH
性格:いじっぱり
特性:化けの皮
技:剣舞 シャドークロー かげうち じゃれつく


フーディンの起点作り性能を存分に活かせ、フェアリーZにより崩し性能が非常に高い積みAT
剣舞を積めば大抵のポケモンが一致技+影打ちで落ちる火力、技範囲、そこそこのS、化けの皮により非常にタイマン性能が高く選出機会に恵まれます。
またフェアリーZは命中不安を補え、舞ったマンダやルカリオのストッパーになる他、後出しされやすいポリ2やレヒレなどの崩しにもなり、コケコやガルーラへの撃ち合いに強くなる為非常に使いやすかったです。




ウインディ@ゴツゴツメット
性格:図太い
特性:いかく
H172 B252 C68 D12
技:朝の日差し 火炎放射 鬼火 どくどく
調整
HB…威嚇込みでA特化ガブの地震+鬼火込みガブの地震、同じ流れでメガギャラの地震も受けられる
威嚇込みで特化鉢巻ブルルのウドハン2耐え
A特化パルシェンの1段階上昇ロクブラ耐え
C…放射でD4メガルカリオ確定1
D…余り、C252メガルカの気合い玉の乱数ずれる
フーディン軸で重くなるフェローチェ・ブルル・物理ゴースト・グロス・中火力ATへの誤魔化枠として入れました
鬼火と威嚇、再生技により物理に対しては詰ませ・繰り出し性能が非常に高く、スカガブ程度なら威嚇鬼火→朝の日差し連打で誤魔化す事が出来ます。
最大仮想敵はハッサム、ミミッキュで、逆にそれらはこのポケモンでしか後出し出来ないのでハッサムミミッキュが映った場合ほぼ確実に選出しました。
特にミミッキュは行動回数の稼ぎやすさと広範囲で種族値以上の火力を発揮出来る対策困難ポケモンですが、ウインディは威嚇込みなら玉シャドクロも乱数で受け切れ鬼火で機能停止を図れ、フェアリー・鬼火耐性がある為非常に安定します。
毒を入れたのはもう一枠いい候補が少なく、ポリ2ナマコブシあたりの耐久が辛かった為です。
コケコやゲンガー等高火力特殊に何も出来ないのが辛いですが、威嚇+状態異常撒きで起点を作れる為腐りにくく、ミミッキュハッサムに無限に後出しが効くことからバンク解禁後もっと使われてもいい気がします。




バルジーナ@鉢巻
性格:慎重
特性:防塵
H252 B60 D28 S4 余りA
技:イカサマ ブレイブバード 蜻蛉返り ボーンラッシュ
調整
HB…A252ガブの舞逆鱗最高乱数以外耐え
HD…C252メガゲンヘドロ耐え、C252メガルカの波動弾2耐え、特化サザンの眼鏡流星群耐え、特化ガルドのじゃくほラスカノ+かげうち耐え
The 奇形 of 奇形
昔某所で鉢巻ミカルゲという型を見かけ、イカサマが強そうだったので、耐久・耐性があり蜻蛉で自主退場が出来るバルジーナでも強いんじゃね?、というのがこの型に至った経緯
悪・霊・地面耐性と耐久があり、後攻蜻蛉使え、一定以上の崩し性能があり起点になりにくい駒を求めたらこのポケモンに行き着きました。
何より一番の強みは鉢巻イカサマの一貫性で、無振りガブを確定2、舞ったメガギャラを確定2、舞メガルカを確1等凄まじい火力となり物理の後出しを許しません。
一度相手がALL物理で変な読みをして来てくれた時、こいつのイカサマだけで全抜きした時もありました。
(*イカサマのダメージは本来のダメに加え、鉢巻補正も乗ります)
その他の技の一貫性も馬鹿には出来ずブレバでサザン・ベトベトンを確2、マッシブーンを高乱数1等悪くない火力が出ますし、ボーンラッシュもウツロイドやジバコイルを返り討ちに出来、交換読みでコケコに打つ事で大打撃を狙えます。
また蜻蛉返りにより裏の制圧力の高いポケモンを無償光臨が狙え、元が受けとして使われるポケモンなのでHBD振りでも充分な耐久を得られる為、サイクル適性が非常に高いです
何よりまず読まれない為、物理受け前提の居座りや挑発を誘いやすいのも魅力です。
単純な抜き性能は低く選出率も高くなく、物理受け出来るほどの耐久もありませんが、鉢巻イカサマの一貫性と奇襲性能には眼を見張るものがあり、出せばちゃんと仕事をするため、入れて損はしないポケモンだと感じました。

注:一月21日努力値振り間違いに気がつきました
正しい効率にする場合、D28.S4振る必要があります
誤表記失礼しました



ランターン@シュカのみ
性格:控えめ
特性:蓄電
H52 B152 C244 D12 S4
技:10万ボルト ボルトチェンジ ハイドロポンプ 冷凍ビーム
調整
HB…特化鉢巻ガブの地震耐え
特化メガマンダの捨て身地震耐え
HD…C252球コケコのマジカルシャイン2耐え
電気無効枠、水・飛行の一貫切り・ボルチェンによるサポート枠として採用
今作のメジャーな並びのガラギャラ・コケコマンダカグヤの並びに単体で比較的強く出られる神ポコ
持ち物はマンダが重かった為受け出しが出来るよう、また少々受け出ししにくいガブやマンムーに縛られる事なく選出出来るようになるシュカのみです
技範囲と繰り出し性能の高さで仮想敵を定めれば確実に一体は持っていってくれる上、後攻ボルチェンによるサイクル回しは魅力で弱くはないんですが、チョッキや眼鏡もなく特殊耐久・火力は不足気味な上、眼鏡・瞑想・Zワザ意識するとコケコに繰り出しが安定はしない為、癖は強いな、と思いました。
鈍足で過労死しやすいので、多くの仮想敵をこいつに一任するのは禁物です





カビゴン@フィラのみ
性格:意地っ張り
特性:食いしん坊
技:はらだいこ リサイクル 恩返し 地震
レート1900を5体だけで彷徨ってる最中重いテテフレヒレポリ等を見れ、崩し性能に優れる枠として入れたところ一気に勝率を上げてくれた最強ポケ、選出率はミミッキュフーディンを抜き1位となりました
食いしん坊フィラのみ込みで圧倒的な耐久を誇ります
具体的な数値を挙げるとフィラ込みであればHBベースにしても僅かに特殊より劣る物理方面さえかのクレセ以上の数値を誇ります。
(物理耐久指数 カビゴン 32760→49140
クレセ 42903)
特殊はこれより更に硬くハピナス並みの耐久がある為、物理特殊問わずに相手に出来る範囲が広いです、リサイクル連打で受けも出来ます。
また上記の耐久により腹太鼓の起点範囲・止められにくさが幅広く、ノーマル地面の技範囲、一度積めばそこそこのAにより上から格闘技でも撃たれない限りまず止まりません。
カグヤも流し際に積めば強引に崩せます
毒や火傷の状態異常耐性皆無かつ、ミミッキュや急所鉢巻眼鏡Zワザ持ちの超火力に上から叩かれると止まることもありますが、それ以外は基本止められません、最低でも一体以上は持っていってくれます。
主役のフーディンやウインディの起点作り性能を存分に活かせ、テテフサザン受けループ等の対抗馬になり、ゴリ押しが一番効きやすい枠なので選出率はすぐNo.1になりました。
2000代でもあらかじめ一貫を作れば全抜き出来たこともありましたし、正直このバケモノもっと使われていいと思います。



-今回の構築作成にご協力頂いた方
・エビテさん…入手困難なアンコ遺伝臆病夢ケーシィ孵化余り譲って頂いただきありがとうございます!
・GOLDEN DARKNESSさん…この方の深い考察の育成論によりこの型のカビゴンの採用に至ることが出来ました
http://yakkun.com/sm/theory/n109
ありがとうございます!




-シーズン1を終えて
とにかく好きなポケモンを軸としたPTで2100の領域に踏み込めたのが嬉しかったです。
バンク解禁前の環境だった為対策すべきポケモンの幅が狭く、全体的にみんな動かしやすかったです。
バンク解禁後は叩き、バシャ、準伝の解禁により大分環境が変わりそうですが、シーズン1による新ポケのバーゲンセールを通じ、今後も使われそうなポケモン・並びのビジョンが見えてきて予想も建てれそうなので非常に有意義なシーズンとなりました。
途中カビゴンを出し惜しみに5体だけで遊ばなかったり、もう少し最初から真剣に考察すればレート更に上げれたかも知れません。
拙い記事でしたが最後までご閲覧いただきありがとうございました!
下はおまけです、面倒でしたら読み飛ばしてくれて結構です
今後の活動計画についてです。









-おまけ

ネット上にはフーディンが過小評価する発言が多く見られ、グッズなども少ない事、何よりこの前僕がTwitterで行った初代最強クラス通信進化ポケ人気投票で彼はゲンガーに惨敗した事、以下の点からゲンガーに逆襲し、フーディンを流行らそう、という事で大会を開きます。
構築記事ですので掘り下げるのは良くありませんし、詳細はまだまだ色々不明で決まり次第記事を書きますが、今段階で予定している事は
・フーディン派、ゲンガー派に分け、メガ枠はどちらか固定、絶対選出 
(あんまり人数偏る場合はこちらで人数調整行う場合があります。)
・勝率が高かった派は景品が豪華になる。
・夢マジガアンコールケーシィ持ってない方は配布します
・努力値下げきのみやBPアイテム16P分など参加賞も付きます、これも同じく勝った派が豪華になります。
となります。詳細決まり次第記事を書きますのでお待ちください、もしTwitter垢を持っていて興味を持たれた方はコメントお願いします。
スポンサーサイト

コメント

とても参考になります!!
もしよかったらカビゴンの努力値を教えてください

ポケモン徹底攻略で大天使さんの育正論を見かけたことがあります。僕もメガフーディンが好きで記事を漁っていたらここに辿り着きました(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。